2012/01/19 宮古・山田(45号沿い)・大槌(浪板海岸・吉里吉里)

2012/01/19
前回の投稿とは別の弊社の社員さんが同日に、宮古~大槌方面の取材に行かれたときのものを掲載します。

今回、撮影をお願いした地域は、宮古・山田(45号沿い)・大槌(浪板海岸・吉里吉里)周辺です。


宮古地図

山田~大槌地図
詳しいGoogle マップ


岩手県宮古市



魚市場その1 掲載用
宮古市魚市場

魚市場は昨年から再開しています。県内のスーパーや盛岡の卸市場でも「宮古産」のものを見かけるようになり、少しずつ活気を取り戻してきています。


なあど 掲載用
シートピアなあど
震災から封鎖されたままです。近くのガソリンスタンドのポールや看板も壊れたままの状態でした。

シートピアなあど
http://www.city.miyako.iwate.jp/cb/hpc/Article-423-1294.html


宮古市の中心部にある商店街は、一部店舗も未だ赤スプレーで「撤去OK」とシャッターに書かれたままでした。
市役所は1階部分がダメージを受けましたが、ベニヤなどで補修し活動中です。




岩手県山田町


山田漁港付近 掲載用

山田漁港近く薬王堂跡地 掲載用
陸中山田駅の近く山田町

45号線沿いはほとんどの建物が無く、家々の跡が残るだけとなっています。
堤防はほぼ水門が閉じられ、一部決壊していました。


山田海側 掲載用
山田町・堤防より海側1

山田海側建物 掲載用
山田町・堤防より海側2

海沿いのフェンス・ガードレール・ポールなど破損したままで、被害を受けた建物は骨組みだけを残し撤去されていました。
津波被害に加えて多数の火事があったこともあり、建物の基礎部分や看板・焼け残った鉄筋の柱も黒く汚れたままでした。




岩手県大槌町

波板観光ホテル 掲載用
浪板(なみいた)観光ホテル

浪板海岸は、夏は海水浴場、秋にはサーフィンをする人たちで賑わう海でした。
砂浜近くの海の家もなくなってしまいました。
また、そのすぐ隣にある浪板観光ホテルは下の部分が抜けたまま、重機なども入っていたため降りるのは断念しました。


大槌堤防吉里吉里 掲載用
吉里吉里(きりきり)付近の堤防

大槌の吉里吉里付近は以前は、釣りでよく訪れていました。
漁船やヨットが停泊していた堤防公園(写真奥)は、ほとんど崩れたようで瓦礫の山になっていました。


*--------------*


今回各地で取材された内容を、私が改めて伺った中で特に印象深かった事は、

「津波てんでんこ」という言葉があるように、

地震が起こり一早く高台へ逃げた人
一人では逃げることができなかった人
そういった人を助けた人

そして、
助けに戻ったことで犠牲となってしまった人

いろんな方が逃げることに必死だったとき、一人で逃げることができなかった人をサポートでききれなかったという現状があったということです。

どのような行動を取ることが正しいか、答えはないのだと思います。
だからこそ、一言では片付けることのできない複雑な想いを抱いている人たちがたくさんいるのだと。


もうすぐ震災から1年が経とうとしています。

多くの町では、瓦礫は確かになくなったかのように見えます。
町の片隅に置かれていたり、他の場所に移されたり。
しかし、それは生活を取り戻す事とはまた別のことなのだと感じました。

これからも小さな活動かもしれませんが、沿岸地域の現状をお伝えしていくことができればと思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

[en]ブログについて

en (えん)

Author:en (えん)
東日本大震災により被害を受けられた、岩手のメーカーさん生産者さんの「今」と「これから」を、ショッピングサイト[もっと通・いわて]のスタッフがお伝えします。

*「もっと通・いわて」は、岩手県内の特産品を、メーカー・生産者のもとから直接全国の皆様にお届けいたします!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
企業・地域別カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ツイッター
つながり
[en]と繋がる申請フォーム

この人とブロともになる

enブログのQRコード
QR