2011/3 盛岡市 一のまるさん 「震災直後の地元釜石へ」

釜石から直送される新鮮な魚介類を中心に、

美味しい料理と鮨を提供してくださる

岩手県盛岡市本町通にあります 【 一のまる 】 さん。


岩手県盛岡市 いちのまるさん






店長の高橋さんのご実家が釜石ということで

釜石の美味しく新鮮な食材でつくったお料理や、

お酒を提供してくだることでファンがたくさんいらっしゃいます。

盛岡市 一のまる 店長:高橋さん




2011.3.11

地震直後から釜石の実家とは連絡が取れず、

まずは安否確認の為、翌日に釜石へ向われました。





その時撮影した写真を頂戴しました。




2011.0313-釜石







2011.0313-釜石







2011.0313-釜石







2011.0313-釜石







2011.0313-釜石





震災後から一の○さんでは、

被災地へ届けるお弁当 「支援弁当」を

鮨組合や飲食店の方々と共に毎日数百個と作り、

沿岸部の避難所などへ届ける活動を数カ月間されてきました。





復興への想いは皆、一つです。







●店長 高橋さんより
*****************************************************************

当店は、店主が岩手県釜石市出身ということから、魚介類を釜石より直送し、

【朝採り新鮮魚が食べられる店】 として営業してまいりました。


しかしこの度の大震災により、仕入先や沿岸部の多くの方々が大変な被害を被りました。

私共も壊滅的な浜の状況により仕入れが困難となり、営業がままならない状況でした。

しかし、地元の私たちが今まで以上に踏ん張り、今こそ皆で立ち上がっていかねばという想いと、

多数のお客様からの心強い応援・リクエストもあり、“三陸産”にこだわり造ってまいりました

【一のまる特製珍味】を、三陸の海が復活するまで“国産食材”で製造・販売する事といたしました。

生まれ育った街がひどい惨状になってしまい痛恨の極みではありますが、

必ず復興し新しい故郷がよみがえる事を祈念いたします。

*****************************************************************

*「三陸浜復興祈念 いちのまる謹製珍味セット」はこちらから





9月現在、

徐々に釜石でも魚が揚がって、少しずつ回復してきているとのことですが、

家を失い、船、仕事、家族を失った方々は、

その中で、心を強く持ち、立ち上がろうとしても


浜の回復には5年以上かかる・・・

漁船の値上がり・・・

二重ローンの問題など・・・



様々な問題が山済みで動きがとれない方も沢山いらしゃるとのこと。

ほかにも様々な要因はあるようです。




実際に地元の方々のお話し・想いを聞いていらっしゃる高橋さん。

一日でも早い三陸浜の復興を強く願い、今日も美味しい料理をつくります。




三陸浜料理 鮨 【 一の○ (いちのまる) 】
〒020-0015
岩手県盛岡市本町通2-10-11
TEL・FAX 019-623-8710
http://sea.ap.teacup.com/sanrikuhama/




大きな地図で見る

コメントの投稿

非公開コメント

[en]ブログについて

en (えん)

Author:en (えん)
東日本大震災により被害を受けられた、岩手のメーカーさん生産者さんの「今」と「これから」を、ショッピングサイト[もっと通・いわて]のスタッフがお伝えします。

*「もっと通・いわて」は、岩手県内の特産品を、メーカー・生産者のもとから直接全国の皆様にお届けいたします!

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
企業・地域別カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ツイッター
つながり
[en]と繋がる申請フォーム

この人とブロともになる

enブログのQRコード
QR