2011/7/29 菅田のいかせんべい「本店と商店街」

前回でお伝えしきれなかった、菅田のいかせんべい(本店)の状況のご報告です。


本店のある宮古市黒田町も、海から離れているものの被害を受けました。

3/27菅田のいかせんべい(黒田町)
3月に伺った時の本店



7月末には、、、

110729菅田本店01

軒先に出ていた物は全て片付けられていました。

「被災した家財道具も3月末までに出しておかないと、回収してもらうのが有料になる。」

とのことで、急いで片付けたとおっしゃっていました。

110729菅田本店02
取り壊しの決まった菅田のいかせんべい・本店

建物の形は残っていますが、

津波によって約130cmの高さまで浸かってしまい、取り壊しが決まっています。

黒田町の周りの建物も、いくつか取り壊されるとのことでした。



菅田のいかせんべいさんの本店から、2筋程離れたところに宮古商店街の本通りがあります。

こちらは、この日はお祭りがあったようで、たくさんの大漁旗が空になびいていました。

110729宮古商店街01
商店街の中心を飾る大漁旗


3月来た時と比べると、本当に元通りになったようにみえます。

しかし、取り壊しの決まった建物・シャッターの閉まったお店・未点灯の信号など
津波の傷跡はまだまだ残っていました。

110729宮古商店街02
大きな船が漂着していた場所

船の写真はコチラ


110729宮古商店街03
取り壊しの決まった建物


宮古市は比較的復興が早いと言われていますが、それは見た目の印象だけなのではないかと思います。

今やっと、生活や仕事という本当の意味での復興へと歩み始めたばかりだと感じました。


菅田のいかせんべい(本店)
〒027-0085
岩手県宮古市黒田町3-15

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

[en]ブログについて

en (えん)

Author:en (えん)
東日本大震災により被害を受けられた、岩手のメーカーさん生産者さんの「今」と「これから」を、ショッピングサイト[もっと通・いわて]のスタッフがお伝えします。

*「もっと通・いわて」は、岩手県内の特産品を、メーカー・生産者のもとから直接全国の皆様にお届けいたします!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
企業・地域別カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ツイッター
つながり
[en]と繋がる申請フォーム

この人とブロともになる

enブログのQRコード
QR