2011/7/29 菅田のいかせんべい「魚菜市場・絆」

菅田さんの工場を訪れた日の帰り際に、震災後にはじめられたお店「絆」にも伺っていました。


宮古市の魚菜市場にある「絆」は、震災後に様々な方からの支援や応援メッセージを受けて
その「繋がりを大切にしたい」という菅田さんの気持ちからはじめられたお店です。


0729魚菜市場01
宮古市・魚菜市場


0729魚菜市場02
多くの商店が並ぶ市場

市場の中はお魚屋さんをはじめ、野菜・お惣菜など
宮古でしか食べれない冷麺や地元の人気パンもありました。


そんな一角にあるピンクの可愛らしい看板が目印の「絆」

0729魚菜市場[絆]01

0729魚菜市場[絆]看板


店内には、青森県弘前市の人々から菅田さんを通じて届いた、たくさんの応援メッセージ。

0729魚菜市場[絆]02

0729魚菜市場[絆]04

店内には、

青森の逸品菓子「渋川製菓のピーナッツ煎餅」
岩手県岩泉の「どんぐり麺」
龍泉洞の水を使った「飲む山ぶどうゼリー」

などなどを販売されています。


また、宮古市のパン屋さん「かとるかーる4・4」のラスクもありました。

0729魚菜市場[絆]ラスク01

0729魚菜市場[絆]ラスク02

ほんのり甘いシュガー

香りがとっても良いガーリック

どちらも美味しくいただきました。


0729魚菜市場[絆]03

その他にも、宮古市と姉妹都市でもある、
沖縄県多良間(たらま)島の黒糖やちんすこうといった逸品も販売しています。



お店についてお伺いしたところ、

「今はお店を始めたばかりで品数もすくないですが、今後も岩手や近隣の逸品、そして沖縄の品物も取りそろえていきたいと思っています。

菅田のいかせんべいが始めたお店ということで、いかせんべいを買いに来られるお客様も多いのですが、
私としては、お世話になった方や販路の少ない方の販売の手助けにもなるようなお店にしたいと思っているんです。

絆と繋がりが作るセレクトショップの様なお店になれば良いですね。」


と、おっしゃっていました。


菅田さんの優しいお人柄が表れた、そんなお店です。



魚菜市場
岩手県宮古市五月町1番1号
TEL : 0193-62-1521
FAX : 0193-62-1522
営業時間:6時~18時(「絆」は9:00~17:00)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

[en]ブログについて

en (えん)

Author:en (えん)
東日本大震災により被害を受けられた、岩手のメーカーさん生産者さんの「今」と「これから」を、ショッピングサイト[もっと通・いわて]のスタッフがお伝えします。

*「もっと通・いわて」は、岩手県内の特産品を、メーカー・生産者のもとから直接全国の皆様にお届けいたします!

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
企業・地域別カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ツイッター
つながり
[en]と繋がる申請フォーム

この人とブロともになる

enブログのQRコード
QR