2012/03/01 田老ふるさと物産センター

すこし日にちが空いてしまいましたが、
3月1日田老漁協さんに伺った際に立ち寄った「田老ふるさと物産センター」のご紹介をいたします。


田老ふるさと物産センターさんは、田老漁協さんから歩いて10分ほどの場所にありました。

120301田老ふるさと物産センター場所説明
堤防の上から見た図


田老ふるさと物産センター01
プレハブで建てられた「田老ふるさと物産センター」


田老ふるさと物産センター02



田老 イカとちび

とっても可愛い看板犬とユニークなイカがお出迎えしてくれました。


田老ふるさと物産センターいか01


田老ふるさと物産センターいか02


店内では、近くにお店がないこともあって、
海藻類の乾物からインスタント食品・パンやお菓子など様々な商品が販売されていました。


震災前は、海にほど近い場所でお店を開いていらっしゃいましたが、津波の被害を受け、
今は仮設の状態ではありますが、田老の町のお店として再開され、県内のイベントなどにも参加されています。

以前の店舗情報
http://www.iwatetabi.jp/spot/detail/03202/432.html


お店の前で干していたイカは・・・?と伺うと
沖で獲れたイカを使ってオリジナルの「いかの塩辛」を製造されてるとのこと。
店内でも人気の商品のようで、この日も残り数個でした。


田老 いか塩辛
イカとふわたに醤油を加えた沖漬け風の塩辛

昔から漁師さんから愛されてきた、ちょっぴりしょっぱいけど病みつきになる味付け。


ワカメの取材に行ってきたと話すと、

震災前は「真崎わかめ」と言って知られていたけども、昨年の春は震災で販売ができなくなり、
4月から通販などで販売を再開してもどれだけのお客さんに戻ってきてもらえるのか・・・

と少し心配そうにお話をされていました。


そんな店主さんから、
ワカメ茎のオススメレシピも教えていただきました。

田老 ワカメの茎&キムチjpg
ワカメの茎のキムチ和え

茎のコリコリした食感とキムチのシャキシャキ感が◎!
キムチの絡みも茎と和えることでマイルドにで、自家製の塩辛と一緒に、お酒のおつまみとして美味しくいただきました。

ありがとうございました。




お店の看板犬は「ちび」というそうで、
別れがおしくなるぐらい人懐っこくて可愛かったです。

田老 ちび01

田老 ちび02

可愛いチビに癒されて帰るお客さんもいるのだろうなぁと思いながら、お店を後にしました。

田老の町に行かれた際には、是非立ち寄ってみてください。

田老ふるさと物産センター 地図


[en]ブログについて

en (えん)

Author:en (えん)
東日本大震災により被害を受けられた、岩手のメーカーさん生産者さんの「今」と「これから」を、ショッピングサイト[もっと通・いわて]のスタッフがお伝えします。

*「もっと通・いわて」は、岩手県内の特産品を、メーカー・生産者のもとから直接全国の皆様にお届けいたします!

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
企業・地域別カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ツイッター
つながり
[en]と繋がる申請フォーム

この人とブロともになる

enブログのQRコード
QR