2014/03/11 新まごいかせんべい 正式発売開始


震災から3年目を迎えるこの日に合わせ、
(有)すがた(宮古市)さんより、新商品が正式発売されました。
new magoika
元祖いかせんべいのイカ風味はそのままに、
小さなお子様やご年配の方にも食べやすい食感が人気の「まごいかせんべい」の
NEWフレーバー3種類詰め合わせBOXです。

これまで、イベントなどで何度か販売されましたが、
岩手県内でも通常の店頭ではまだ買うことができなかった新商品です。

こちらの商品は、

宮古市で地元の若い世代の
「地元の復旧復興の力になりたい」という気持ちや、
「地元への愛着」を
実際の活動に結び付け、若者同士のを広げながら宮古市の発展に寄与することを目的とする団体
「ユースみやっこベース」
http://miyakkobase.jimdo.com/
の活動に賛同した、(有)すがたが
宮古商業高校の生徒たちのアイディアを試行錯誤の末、商品化したものです。

「被災地としてではない宮古の良さを発信し、高校生の元気な姿を見せたい」
という思いが込められた、コラボ商品です。


下記イベントで販売されるそうですので、お近くの方は是非ご来場くださいませ。
2014年3月14日(金)
丸の内行幸マルシェ×青空市場
http://aozora-ichiba.co.jp/ai_info/marche_info_20140314
東京駅前・行幸地下通路(行幸地下ギャラリー前)  11:30〜19:30


被災された方々にとってこの3年間がどのような時間なのか・・・、
同じ岩手県内でも、被災地以外の日常生活でそれを意識する機会は多いとは言えないと思います。
(個人的感想です。)
東北以外の地域では、尚更なのではないかと思います。

日々新たなものが作られていて、少しずつでも積み重ねられていることを知ると、
皆様の思いやご苦労にハッとする瞬間があり、忘れてはいけないと気づかされます。

岩手に住み、岩手で作られている商品を販売している立場から、
僅かかもしれませんがこれからもこの場でお伝えしていければと思います。


(有)すがた
http://sugata-ikasenbei.com/

「ユースみやっこベース」
http://miyakkobase.jimdo.com/

●最新イベント
2014年3月14日(金)
丸の内行幸マルシェ×青空市場
東京駅前・行幸地下通路(行幸地下ギャラリー前)  11:30〜19:30
http://aozora-ichiba.co.jp/ai_info/marche_info_20140314

●ネットからもご注文いただけます
楽天市場まち楽いわてフェア
http://event.rakuten.co.jp/area/iwate/exhibition/

まごいかせんべい(ラー油・くるみ・抹茶味)
http://item.rakuten.co.jp/iwate2/000333-008/

2014/02/11 一本松と陸前高田の未来商店街

2月のプライベート旅行記その2です。

大船渡のサンジャックさんで美味しいランチをいただき
いよいよ陸前高田市に向かいます。


一本松 道の駅
道の駅 高田松原

海に近い建物はほとんどなく
高田松原の建物だけが去年と変わらずありました。


旦那さんが昔運転免許をとるのに来たという、陸前高田。
町の面影がなくなってしまったことに、ただただ驚いていました。

前回は近くまで行くことができなかった「1本松」
今回はかなり近くまで行くこができました。

一本松 売店
奇跡の一本松
と、書かれたプレハブの売店。

ここに車を停めて、歩いていきます。

一本松 八木澤カフェ

向かい側には、八木澤商店さんのお店がありました!
こちらでも本店と同じように、お醤油・味噌・みそパンデロウなど
八木澤さんの商品がいろいろと購入できます

私のお気に入り
「ごまだれ(君がいないと困る)」

サラダのドレッシングとしても
しゃぶしゃぶのタレとしても
本当に我が家で重宝しています


一本松までの道も舗装され、とても歩きやすくなっていました。

一本松 看板
看板と奥に見えるのが松

一本松
奇跡の一本松

一本松 献花台
橋を渡り、献花台へ

お線香が添えられていました。

松は本当に大きくて大きくて…

そんな松を見ていたら
町やここを訪れる人の心のより所としてこれからも立ち続けて欲しい
と、そんな風に思いました。(勝手かもしれないけど)


*-------*


一本松を後にし、未来商店街へ

未来商店街01
可愛らしい看板

未来商店街02
アーティストインレジデンス 写真展会期中でした

第二弾 オランダの写真家「レオ・ファンダクレイ」さん
“陸前高田の日常”

テーマが日常ということで、
そこに住む人々の飾らない暮らしが切り取られていました。

被災した街は「震災」というテーマから抜けることができません。

しかし、3年が経過する今、
道、人、笑顔、洗濯物、古びたもの、自然 …
特別ではない「日常」がそこにはありました。

そして、それこそが何より大切なものなのだと感じさせてくれました。

未来商店街03
未来商店街には、他にも カフェ、おすし屋さん、雑貨屋さんなど

帰宅を始める時間が迫り、あまりゆっくり見ることができなかったのですが、
今度は Bricks.808(ブロックハチマルハチ)さんで、ランチしたいなぁと思います。


八木澤商店HP
http://www.yagisawa-s.co.jp/

陸前高田 未来商店街
http://mirai-shotengai.jp/

2014/02/11 レストラン サンジャック (大船渡)

2月に、プライベートで初めて大船渡と陸前高田に
行ってきましたので、2回に分けてアップします!

*-------*

盛岡から陸前高田へ、知人夫妻に同行での移動です。
知人夫妻のお友達が大船渡でレストランをやってらっしゃるとのこと

それが、

大船渡のレストラン「サンジャック」さん

でした。


サンジャックさん
以前は、大船渡の海の前でお店を営業されていましたが、
震災でお店が流され、一時は内陸に住まいを移されていたそうです。

しかし、
「お店を再開するなら、大船渡で!」
という想いから、現在の場所で再オープンされました。

サンジャック01


一見するとちょっと高そうかなぁ~という印象でしたが、
ボリュームバッチリ!すごく美味しくて、リーズナブルでした!

サンジャック オニオングラタンスープ

オニオングラタンスープ 500円

トロトロで茶色くなるまで炒められた玉ねぎがたっぷり
とろけたチーズとの相性抜群

優しい味でオニオンの甘みがスープにしっかり出ていました。

熱々で本当に美味しかった


サンジャック 若鶏のローズマリー風味トマトソース

若鶏のローズマリー風味トマトソース 780円

こちらも絶品!

ローズマリーの程よい香りと、
トマトの酸味でペロリといただいてしまいました。

グリルチキン好きにはたまらないメニューですょ


サンジャック ビックハンバーグ

ビックハンバーグ 890円(くらい…?) (奥に見えるのはオムライス)

旦那さんがいただいたビックハンバーグ
ライターと比較してもわかるように、大きい!!
出てきたときに歓声が上がっていました(笑)

ふわりとした食感と上品なソースが、
家庭ではなかなか出せない洋食屋さんの味でした。


サンジャック02
国道45号線沿いにあります

サンジャック03
駐車スペースも広め

サンジャック
岩手県大船渡市立根町冷清水16
11:00~14:00
17:00~20:00(L.O)
定休日:水曜

食べログ
http://tabelog.com/iwate/A0304/A030403/3006140/

2013/04/03 さんてつジオラマカフェ(釜石駅)

2013/04/03

釜石のメーカーさん訪問に合わせて、さんジオさんにも行ってきました。
前回訪れたときは丁度定休日だったので、外からこっそりジオラマを眺めてました。。
なので今回は、念願の入店です!

さんジオ 外観

店内にはジオラマと一体化したテーブルが、ぐるりと囲うように配置されています。

さんジオ ジオラマ01

じーーっと眺めていたら、
可愛らしいスタッフさんが電車を動かしてくださいました!

さんジオ ジオラマ02
走っているのは三陸鉄道の名物「こたつ列車」


その他にも店内には、三鉄グッズがたっくさんありました。

さんジオ グッズ

【手前】
イケメン男子こと「鉄道ダンシ」
恋し浜レン君と田野畑ユウ君のグッズも。

【中央】
マルツ工房さんの岩手グッズも

さんジオ サネバネカレー01

さんジオ サネバネカレー02

更に奥にはこんなおもしろカレーがありました。

アカモクカレー
イカカレー
タラホルカレー

※アカモクはこちらでは良く食べられる海藻
※タラホルは鱈のホルモン

インパクトのあるパッケージに、一風変わった具材のカレー
こちらは店内でも食べることが可能で、メニューもなっていました。

そして、先ほどの可愛らしい方は、実は店長さんで、とっても気さくに色々とお話しさせていただきました。
常連さんと思われるおじいさんとも仲良さそうで、とっても居心地がよさそうなカフェでした。

今回は時間の都合上、カフェは利用できなかったのですが、次回は是非ランチがてら伺いたいと思います。

この日は丁度、三陸鉄道が一部再開(南リアス線)の日でした。
全線開通は来年(2014年)とのこと。
まだ少し先ですが、三陸にお住まいの方にとって一日も早い再開と
そして、ユニークな観光列車としてまた沢山の方に乗車いただくことを願います。

さんジオ キーホルダー
さんジオさんでレトロ風のキーホルダーを購入。
裏面には「笑顔をづなぐ、ずっと・・・三陸鉄道」の文字入り


*--------*-------*

さんてつジオラマカフェ@釜石駅 ブログ
http://ameblo.jp/sandio/

おもしろ三陸カレーニュース
http://sanriku.keizai.biz/headline/664/
通販サイト「サネバネ本舗」
http://sanebane.com/

三陸鉄道HP
http://www.sanrikutetsudou.com/

2013/03/01 すがた新工場完成

いかせんべいの菅田さんの新工場兼店舗が遂に完成!とのことで、
訪問させていただきました。

本店から車で15分ほどの内陸部に真新しい建物が建っていました。
すがた新工場

専務さん曰く、「幼稚園風」の可愛らしい外観です。
すでに工場としては稼働しており、製造数もだいぶ安定してきたそうです。
この日も従業員のみなさんが熱心に作業されているところにお邪魔しました。
もちろん焼き立ての美味しい香りが漂っています。

いかせんべいの生地を練る工程は、なんと社長さんと専務さんのお二人しかできない「秘伝の技」。
毎日早朝からの欠かせない作業も、新工場の使い勝手に馴染んできたところのようでした。

すがた新工場見学窓

実は、工場見学やいかせんべいの手焼き体験もできる、お店でもあります。
(店舗としては4月に正式OPEN予定しております。)


こちらの新工場で製造されているいかせんべいが毎日全国へ発送されているわけですが、

先日、卒業式を迎えられた東京都の第二亀戸小学校様より
謝恩会のお茶菓子としていかせんべいをご注文いただきました。

グリーンウェーブ活動
6年生の生徒さん達が復興支援活動「グリーンウエーブ」で
宮古市に植える苗木を育ててくださったというご縁があり、
引き続きの応援の気持ちを込めて今回いかせんべいをお選びいただいたとのこと。

卒業式謝恩会

謝恩会では、いかせんべいへの感想も♪
◎だしの効いた甘さは珍しい&クセになります。
◎甘い物好きな人のおつまみにいいかも
◎なんでイカ?美味しいけど変→子の感想
◎素朴ながら他にはない、磯の香りのする煎餅
◎二枚組だから食べる時、仲間や家族に 一枚食べる?と会話ができ年頃の娘と父の会話に一役かってくれた
◎すご~く美味しい訳じゃないけど普通に美味しい
◎かっぱえびせんの味がする→子ども
◎初めて食べたのに食べた事があるような気がする素朴で懐かしい様な味がした。
◎日本人好みの味なんだと思う

楽しげな謝恩会の様子が目に浮かびますね。

また、保護者会実行委員のO様からは、
「自己満足かもしれませんが、普段の生活の中で被災地にむけてできる何かを取り入れていくことを続けていける自分でいよう、と改めて感じました。」
とのコメントもいただきました。
実行委員のみなさん

ご卒業されたお子様と保護者の皆様の6年間の思い出の一つとして、
岩手・宮古とのご縁を加えていただきありがとうございました。

また、今後も小学校時代の記憶の一つとして思い出したり、
いつか岩手を訪れていただくきっかけになればとても嬉しいと感じました。
ご卒業おめでとうございます!

すがたさん新店舗の向かい側、目の前の小山には桜が一面に咲くのだそうです。
満開の風景を想像するととても楽しみになりました。

関東ではすでに桜の季節ですが、岩手の桜は大体毎年GW辺りに見ごろを迎えます。
その頃には、新店舗がたくさんのお客様で賑わっていることと思います。
OPENの詳細なども、またお伝えできればと思います。

【すがた新工場】
〒027-0035 岩手県宮古市大字花輪11-23-1 

[en]ブログについて

en (えん)

Author:en (えん)
東日本大震災により被害を受けられた、岩手のメーカーさん生産者さんの「今」と「これから」を、ショッピングサイト[もっと通・いわて]のスタッフがお伝えします。

*「もっと通・いわて」は、岩手県内の特産品を、メーカー・生産者のもとから直接全国の皆様にお届けいたします!

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
企業・地域別カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ツイッター
つながり
[en]と繋がる申請フォーム

この人とブロともになる

enブログのQRコード
QR